常に現場で活動しているITコサンルタントのブログ。ITを効果的に活用できていない中小企業の経営者や情シス担当の方へ分かりやすくお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の投稿になります。

投稿と言うよりも大きいつぶやきでしょうか(苦笑)

特にここ数年のニュース見ていて思うのは、
違う土俵を求めて戦う企業が増えてきたよなぁ、と感じます。

どういう事かと言うと(良い悪いはここでは問いません)、
例えば、今まではメーカーでもありデジタル業界の巨人であったソニーが不動産を手掛けたり、
海外の最たる例なんかは、
Internetを利用していれば必ず使うであろう検索最大手のGoogle。
皆さんもご存知のように車をやりだしている。
(正確には自動運転カー)

1企業だけではなく、足りない部分を補完する形で協業したり、
強みを今までは検討もしていなかった分野で組み合わせてみたり、
という事で、今までフォーカスしていなかった業界に進出したりと、
そういう報道が非常に増えてきたように思う。

ビッグデータ、AI、IoTによって、
今後、益々業界の垣根を超えた…

いや、垣根なんてまったくなくなるぐらいのインパクトがどんどん出てくるのではないかとさえ思う。

システム会社がシステム構築だけやっている時代はそろそろ終焉を迎えるのかもしれませんね。。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2016/10/11 16:21】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

早いもので、新年明けて5日経ちました。

昨年は夏ごろから怒涛の忙しさで、
ブログ掲載の回数も減り、
コンサル日記もネタはいっぱいあるのに、
記事を10本程度書きかけのままUPせずに終わってしまいました(汗

今年は以前のように定期的に情報発信できるようにしていきたいと思います!

で、早速年始一発目のネタは何にしようかと考えてたのですが、
中小企業向けのERPについて書こうかな。

ERPについては去年も数社ご相談を受けましたが、
(そのうちの1社がコンサル日記の会社さん)
私がご相談受けるケースの会社さんて大体似てるんですよね、問題が。
まぁ、相談したいぐらいなんで、当然上手くいってない事がほとんどで、
そこそこ使ってて、更によくしたい!ってケースのご相談はほぼないんですよね(苦笑

なので大別すると、
1.新規にERPパッケージを導入したい
2.ERPパッケージを活用しきれてないからなんとかしたい
3.ERPパッケージを変えようと思っている


この3つのケースなのですが、
ここでミソなのが、”ERPパッケージ”って言葉。
ERPしたい!じゃないんですよね、これが。。

で、対象を中小企業・・・ここではSMBとしとこうかな。少し中堅クラスもいれて・・・
ERPをしたい目的って、凄い中途半端なんですよね。
言葉遊びに聞こえちゃうんですけど、
ERPパッケージを導入したい!って言うのと、
ERPをしたい!って言うのは似ているけど、同義じゃないんですよね、実は。

未だに多いから、あえてここでも書くんですけど、
ERPパッケージ入れたら、業務効率化できるとか、
全体最適化できるなんて考えている方がいらっしゃるんですけど、
全然違うんですよね。


ERPは、例えばですが、
製造、物流、販売の過程でコストを30%Downさせる事を目的に、
部分最適だった部分を根本的に見直し一元管理に変更。
その手段としてERPパッケージを導入し、
全体最適化する。

4行で言うと、こんな姿が本来正しい。

ですが実体としては、
製造、物流、販売の過程でコストを30%Downさせる事を目的に、
ERPパッケージをまず導入。
部分最適だった箇所を見直すはずが、各部門の調整が上手くいかず、
一元管理なんて夢のまた夢のまま、
おまけに、パッケージと同額かそれ以上のカスタマイズが入った上、
全体最適もできない。

なんてのが、世の多くのSMBが行ったERPではないでしょうか。

ERPを考えられるのであれば、まずはERPパッケージからではなく、
まずは何を目的としているのかをしっかり把握して、
その手段として、どのパッケージがベストかを選択する事から始めるのが良いと思います。

すでに、ERPパッケージを決めた状態で相談されても、
正直、辛いです(苦笑

言葉遊びのようになってしまいましたが、
手段と目的は履き違えずに!

今年もよろしくお願い申し上げます。

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2016/01/06 07:30】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
前回の投稿から、かなり時間が経ってしまった。。
別に、契約頂いたのでサボってたわけではありません。
その間も諸々ご相談やトラブルの対応やらで・・・
まぁ、ていのいい言い訳ですが(苦笑)

さて、
前回、最終提案して正式にコンサル契約を結んで頂いたところまで書いたと思いますが、
今回は、その後の経過を綴ろうと思います。

まずは、提案通り、
1.インフラ中心の整備
2.販売管理システムの構築

これを、保守・運用担当と私で2手に分かれて準備を開始します。
ですが、元々計画していた通りにはなかなか進まず(苦笑)・・・
なぜか!?
実はこの会社さん、今までIT系での問題があっても、
解決する手段や方法が決まっていなかったため、
時間とともに風化されていく感じで(苦笑)・・・つまり、しっかり解決できてない事が多かったようです。

実際、こんな事が契約早々にありました。

このお客様は、とあるビルの4フロア利用されているのですが、
ネットワークは全て有線でした。
ノートPCを使っている人は、できれば移動してそのまま使いたいと仰ってたので、
早々に会議室と営業が主に使っているフロアを無線化。
PCの購入には、営業はSurfaceで統一して購入。
早速、「便利!!」との声が。

しかし、2週間後の定例で、
「庄山さん。なんか無線がブツブツ切れるんですよね!?」と、
「無線ってこんなもんなんでしょうか!?」と言われます。
「え。。そんなに切れるんですか?」とお聞きしますと。
「気づくと接続が切れている事があるんですよね。」と言われる。
話しを聞いて、そのフロアでスポットの位置とその対象デバイスの位置関係見ても、
干渉するものもないし、ましてやスポットの位置から3mも離れていない。
「無線だけ切れるんですか?有線の方は切れないんですか?」とお聞きすると、
「あーー、有線の方も切れます。」と、
「それって、いつからですか?もしかすると、以前から有線で切断されたりすることないですか?」とお聞きすると、
「下で営業に聞いてみます」と言われたので、待つ事5分・・・
「以前から切れる事あったようです。」
「え・・・(苦笑)それ、今回の無線だけの問題じゃないですね」と、

元々抱えていたんだけど、全く使えないわけでもないから、
課題になっていなかったような事が、こうしてポロポロとでてくるようになりました。

という事で、当初予定とはズレてはいるものの、
潜在的な問題が、我々が入るようになって、特にIT環境周りでの、
不都合、不具合が顕在化してくるようになりました。
ですので、計画通りではないものの、お客様にとってはある意味これも一つ前進と捉えるべきでしょう。
(勿論、その分、計画の微調整はお客様としております)

中小企業ではよくある事なのですが、
コンサルティングで実際に現場に入ると、
直接のご相談やご依頼内容とは違う話しや案件に発展する事が多々あります。

例えると、
外科手術で開腹してみたはいいが、想定していたものとは別の病巣があった、
とでも言った方がいいかもしれませんね。
(病巣と言うといい過ぎですね(苦笑))

ともあれ、運用・保守側では主に、
グループウェアを導入して、人・モノの共有で作業効率化を図ることと、
(すでに実施中)
BCP(事業継続)を考慮に入れた、ファイルサーバーの効果的な利用と運用方法の変更、
これを年内の課題として実施していくことになります。

次回は、この続きでファイルサーバについて書こうと思います。

本日もお付合いくださり、ありがとうございます。

※本当は販売管理システムのお話しをしたいところなのですが、
 この数ヶ月のヒアリングと意見交換の打合せは非常に地味なので(苦笑)、
 いずれまとめて、書こうと思います。

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2015/10/01 07:29】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
前回の投稿(コンサル日記)から少しあいてしまいましたね。。

前回、提案前の最後の最終準備について書きましたが、
前回の内容はこちらからどうぞ

今回はコンサル報告兼ねた区切りの提案になります。
(ウチにとっては今回の提案が今後の契約に関わってくる大事な提案です(笑)

※今回使った資料一部抜粋
ITコンサル_販売管理

今回はIT保守(ここでは、ざっくりIT資産管理全般としておきますが)も提案に含めているので、
その担当SEも同席させます。

お客様は、今回の事務局となっていただいた幹部の方と経理・工房担当の役員の方2名。
(社長、もう一名の役員の方は急きょ対応が入ったとのことで欠席。わざわざご挨拶頂きました。)

まずは、2ヶ月に渡る現場の方含めたヒアリング協力への感謝をお伝えしてスタートします。

今回は元々のご相談だった、販売管理システム(以降、ERPとします)の件と、
ヒアリングしてあぶり出した、IT基盤全体の構築。
この2点からになります。
※ちなみに販売管理システムをERPとは呼びませんが、お客様が使われる”用語”にそって話しを進めているので、そのままERPとしております

提案の出だし、もともとのご相談であったERPのお話しから始めます。
まず、今回の提案では、パッケージとスクラッチ開発(いわゆるオーダーメイドな開発で、お客様仕様・・・いや専用と言った方がいいですかね。お客様専用のシステムになります。)の2方向からのアプローチで土俵に乗せました。
※ERP 3件、スクラッチ 1件の提案
当然、ERPの場合、統合されていることがメリットなわけです。
(販売管理以外に、経理システム、人事システムなど、事業運営上必要な機能がまとまっているとお考えください)
ですが、価格は当然少々お高め。
※尚、今回のERPでは人事、会計等は利用せず、基本、販売管理部分のみを利用することになります。経理システムはすでにあり、前年にバージョンアップしたばかり。また、人事給与システムも今回踏み込まないとの経営判断です。

逆に、スクラッチの場合も、本来は価格は高めのはずなんですが、
これは販売管理システムの構築経験がある会社を選定することで、
スクラッチ開発ながらERPを導入するよりも安く上がることもあり、候補に入れておきます。
※通常はスクラッチの方が本来は高くなります
4社比較になりましたが、2候補を選び出すのはすぐに決まりました。
最終的にはERPは一番力を入れてきたERPベンダーのサービスが残り、
スクラッチ開発との2択となりました。
尚、最終で残ったERPは、

1.価格面
2.カスタマイズの柔軟さ

これが最後に残った理由でした。
スクラッチの方は、クラウド全盛の今では珍しいのですが、
ヒアリング結果を踏まえたプランとERPよりも安い料金体系でした。
(例えば、工房には専用アプリをスマホで提供。現場の導線を考えたアプリとモニターの配置まで踏み込む)

最終的にはどちらのプランもメリット・デメリットがしっかりありました。
この辺りの説明はこちらも丁寧に解説します。
で、最終的にお客様が選択されたのは、
スクラッチ開発のプランでした。

その理由として、
1.ERPでは使わない機能が半数近くある
2.少なくとも3年以内に人事給与と連携する予定はない
3.経理システムも昨年バージョンアップしたばかりで、ERPへ統合する可能性は非常に低い
4.社員がシステムに運用を合わせることが難しい

主にこの4点が要因で、スクラッチ開発のプランを選択する事になりました。

昨今、どこもかしこもクラウド、クラウドで、
価格メリットを享受するなら、運用合わせましょう!となるところなんですが、
肝心の社員が使わなければ意味がありません。
まして、工房スタッフには現場で、あの”ERPの画面に入力”してもらうなど、
私から見ても少々困難だなと感じていたので、
(ERPをカスタマイズするには予算オーバーですし、全くシステムを使っていない者が使うには少々無理がある)
この選択は驚きではありませんでした。
必要最小限な機能で、工房スタッフにはカスタマイズされた専用機能を提供し、
日常の作業の邪魔にならずに、且つ毎日使ってもらえる手軽さを訴求したプラン。
この提案がスクラッチを選択した大きな要因だったと思います。
また、以前の投稿で書きましたが、
お客様には、このシステムに投下するIT投資がどの程度許容できるかの試算をすでにして頂いてもいたので、
どの程度までの投資ならOKかの範囲も明確であったため、
スクラッチの提案が予算の範囲内であったという事も後押しした要因だったかもしれません。

これで販売管理のプランは確定します。

スクラッチ開発で行く合意が取れました!

次にインフラ部分の話しへ。

こちらは、調査した結果が明らかだったので、
「コンサル日記-番外編」をご覧ください
ファイルサーバ自体を社内から、クラウド環境へ。
リスクとなる懸念材料は事前の打合せですでにクリアできていたので特に問題もなく、
加えて既存のファイルサーバは、”雲の中”にいったファイルサーバのバックアップとして再利用。
そして、ネットワークの見直しや、社外での営業活動におけるデバイス活用も含めご提案。
また、グループウェアは先行してトライアル利用を始めてもらっていたので、
すでに日常業務に馴染んでいるとのことで、サイボウズさんをそのまま採用。
その場で契約手続きをおこなっていだきました。

これでインフラ周りのIT保守・運用プランもほぼ提案通りの内容で確定しました。

約2ヶ月半(2週に1度の打合せ)のコンサル期間を経て、
これから先の計画が決まりました。

最後に、今後の我々の契約についてです(笑

この計画をベースに弊社にてお任せいただけるか、お見積書も持参しその場でご提示。
「もうちょっとまかんない(苦笑)」
というお言葉頂戴しましたが、
ここまでの計画作りを”ほぼ無償”でお手伝いした事をお伝えし、
無事予定通りのご契約を頂けました。ありがとうございます!

さ、これから販売管理システムの構築に向けて動き始めるとともに、
早急に社内環境(サーバやN/W)の改善に入らないといけません。

今回は私にとっても気づきの多いご支援となりました。

本契約はこれからですから気を引き締めていきます!

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2015/07/17 07:41】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
中小企業にコンサルティングにいくとよく見られる光景について、
先日あった話をしたいと思います。

ちなみに・・
この話しは本当によく聞かれるし、当初の相談目的とは関係ない事が多いです(苦笑

先日、某お客様への提案でご訪問したところ、
一通りの打合せも終わって、提案もGoサインが出たとこで、
帰り際にお客様から、
 「ネットワークもちょっと見てもらってもいいでしょうか?」と言うことになりました。
(この手の話は行きがかり上よくあることで・・ホントによくあります)

別のフロアに通していただき、
 「ここから線が出てます」と言うアバウトなお話しをお聞きしつつ、
見に行くと、確かに電話交換機とONUが見える。
ただ、近くにルーターがないことに気づいた私は、
 「ルーターが見当たらないのですが、どこにあるんでしょうか?」
と質問すると、
 「・・・」
 「上かなぁ・・・」
 「ファイルサーバの横にあるのそうじゃないの??」

なんて話しになります(苦笑
で、今度は上のフロアに上がると、確かにYAMAHAのルーターがあった!!
ここにファイルサーバとバックアップ用のHDDとUPS、ハブも発見。
ただ、なぜ、ONUとこんな離れた場所に、しかもフロアをまたいでこんなとこにルーターが??
と思ったので、聞いてみたところ誰も答えられず(苦笑)
(これもよくある話)

わざわざ離れたフロアに設置する意味が見当たらなかったのですが、
それは当時の状況等がわからないので必要以上には触れず、
次に無線の有無を確認。
これは使ってなく、全て有線との事。
バックアップ回線も、Wifiもない、おまけにクラウドサービスも一切使ってないから、
本社が切れたら外との通信は完全遮断と言うことがわかる。
唯一、メールだけが転送している人のみ使えるだけ。
ついでに、ルーターの横にファイルサーバもあったので利用状況を見つつ、
バックアップがしっかりとれてるか、UPSは入れ替え時期を確認。
すると、さっそく問題が発覚。。

 なんと半年前を境に一切バックアップがとれてないではありませんか!
これまた管理者が専任されていないので責任の所在があいまいで、
さらにさらに、ビックリしたことに、エラーメールが飛ぶ設定は入っていたのですが、
その設定先が外部のアドレスに。。
聞くと、
 「恐らく設定してくれた会社だ!」
と言うことになり・・(苦笑)
そもそも保守が入っているかいないかもよくわからない契約で、
この半年、エラーメールが飛んでてもノーリアクションの保守会社は不要なので、
この際、その設定先から外してしまう事をお話し、
どなたか担当を決めて頂き、その方に飛ばすように設定します。
※一応不安なので、一時的に私のアドレスにも飛ばすようにご案内しておきます

私では設定できないこともあるので、とりあえず最低限バックアップタスクを組み直し、
メール設定をして手動実行できるかまで確認。

元々ネットワークやバックアップの仕組みをチェックしにきたのではないのですが、
ユーザーさんの「ちょっと見てもらってもいいですか!?」という囁きは、
大抵、ちょっとではなく、厄介なものやすぐやんなきゃダメでしょう!
というものばかりで困ったものです(苦笑)

最終的にこのお客様にはインフラ見直しのご提案もすることになりました(笑)

中小企業の場合、本筋のご相談以外の「ちょっと見てもらっても・・」は、
高確率で、すでに問題となっている場合が多く、
早急な対応を要する事案が多いと経験上言えますね。

ま、それも大事なビジネスにつながるのですが・・。

皆さんも、
 定期的にバックアップが取れているか?
 ファイルサーバの容量は枯渇してないか?
 UPSは充電されているか?

この辺りは毎日とは言いませんが定期的なチェックをお勧めします。
過去に、これを怠り痛い目を見てきた会社がたくさんありますので(苦笑)

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2015/05/13 07:00】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。