常に現場で活動しているITコサンルタントのブログ。ITを効果的に活用できていない中小企業の経営者や情シス担当の方へ分かりやすくお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、とあるクライアントさんに、

とあるプロジェクトの企画書の代筆をしたので、

プレゼン前のレビューをしたのですが、

受け取り方は十人十色なんだな!と実感した事がありました。

でも実は内容ではなく、表紙(笑

それも一枚の画像です。

ケースによってですが、

企画書、提案書の表紙に画像を差し込む事が多々あります。

そのプロジェクトや企画に関連する、または連想・想起させるような画像をです。

表紙の1枚とキャッチコピーとなるサブタイトルから、

これからめくる内容に関心を、興味をもってもらえればと、表紙を作っています。

なので、何気に内容よりも表紙に時間がかかったりします(苦笑

で、先日の表紙はというと、守秘義務もあって、

そのまま載せられないのが残念ですが、

Sunrise」の画像

プロジェクトは某業界向けの、既存システムのリプレースで、且つ最近では珍しいフルスクラッチ。
(弊社の場合、フルスクラッチは珍しくないんですけどね(笑))

数年前に弊社で開発したシステムを前面リニューアル。

パッケージ製品は少なく、完全に業務・運用にフィットさせた作りで、

今回、ポイントであるアナリティクスを重視した構成。

キャッチも「○○の業界の一歩先へ」的な一文で。

そこで、先程の、

「Sunrise」の画像を選択、差し込みました。

ただ、これで誤算だったのが、ある人にはこれが、

Sunset」に見えてしまった(苦笑

キャッチからして、なぜ夕日に見える!?とも思ったが、

人によっては受け取り方にも違いが出るし、

内容以前の話しですが、

”絵”ですらそうですから、

紛らわしい、誤解の元になるような絵や表現は気をつけようと思った次第でした。

全員に同じように伝えるのはやはり難しい。。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2014/09/30 08:30】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
我が家では、保険は全て(正確には車以外)、

あるファイナンシャルプランナーにお願いしております。

2年に一度ぐらいでしょうか!?例えば、子供生まれたとか、補償変えるとか、

生活におけるイベントやふとした時に見直ししたいとか、

そう言う時に来て頂いて、我が家の”見えないリスク”と”将来の補償”を考えて頂いてます。

不測の事態にお金で困る事がないようにしたいが、

リスクヘッジの為に無駄なお金を出したくない!という声を聞いて頂き、

毎度、我が家に合ったプランを考えて頂いています。

なので、ダブリや漏れがなく、それでいて最低限困る事がない程度の補償!このような構成になっています。

少し前振りが長くなりましたが、、

1人情シスやリソースがなかなか確保できないシステム部門の方、

もしくは中小企業の経営者の方、

そういうICTにおけるアナタの”ファイナンシャルプランナー”のような人っていますか?

もし、まだならそういう人を見つける事をお勧めします!

特に、
一人しか会社に情シスがいないとか!
もしくは情シス担当が兼務とか!
そもそもシステム担当いないとか!

これまで多くの企業の情シスの方々と接して、企業を見てきましたが、

一人でもスーパーな活躍をしているからウチは大丈夫!という方は置いといて、

そうでない方は是非そういう人を見つけると良いと思います。

なぜ良いか??

それは冒頭にも書いた、保険の漏れなくダブりなく。

もしくはオーバスペックでもなくフィットしたものを。

これと同じです。

次回はこの続きで、ICTにおけるファイナンシャルプランナーって!?

具体例を上げようと思います!

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2014/09/11 19:15】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。