常に現場で活動しているITコサンルタントのブログ。ITを効果的に活用できていない中小企業の経営者や情シス担当の方へ分かりやすくお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨今、ビッグデータ、IoT/IoEなどを活用する大手企業が徐々に増えてきましたね。
今までは見向きもされなかったようなデータ(例えばログ)などが、
ヘタすると宝の山に変わる!?
こんな事が現実に起き始めています。

IoT/IoEは中小企業にはまだまだという感も確かに否めませんが、
それでも、”データ分析”の活用は大小関わらず、
必要というよりも、必須になってきていると言っても言い過ぎではないかもしれません。

先日の話ですが、
とあるお客様で、法務部門専用のナレッジツールについてのデータ分析をする機会がありました。
分析と言っても、難しい統計学が必要なものなどではなく、
ログから利用履歴を拾い上げ、利用実態をあぶり出す程度のものです。
私も、そのお客様の法務からの情報提供で、一般の利用者がどの程度の利用しているのか、
全くもって不明でしたので、調査させてもらうイイ機会でした。
わざわざ法務用にカスタマイズしてまで構築・導入する必要があったのか!?

ある意味、効果測定するイイ機会でもあったわけです(苦笑)

で、ログをダウンロードして、BIツールにそのデータを食わして解析してみます。
※ちなみに、解析に使ったツールはQlikViewというサービス。
  QlikView をご覧になりたい方はこちらからどうぞ
 あ、ちなみに弊社も代理店しておりますので、興味のある方はご相談下さい。

結果は・・・

なんと私が想定していた以上に利用されている!!
ざっくり書くと、
全利用ユーザーの1/3の従業員が過去半年に1度以上は利用していました。
(法務が提供している専用FAQとQ&Aの仕組みですよ!)
また、このQ&Aの仕組みで1件当たりの対応時間が平均30分強かかっていることが分かり、
なんと、法務部の方 1人月分の作業量が必要な事が分かりました。
つまり、年間一人分のコスト削減ができていた計算になります!
 「もし、このQ&Aがなくアナログの仕組みだったら・・・」
 「FAQもなかったら、更なる対応時間が・・・」 

うーーん、、、凄いコスト削減効果!

カスタマイズの構築・導入で○百万円の投資を頂きましたが、1年以内で楽々ペイできていた計算になります。

ログ解析した結果を数枚の資料にまとめて、
法務部長に送ったところ、大変喜んで頂けましたね。
 「なかなか、自分たちではそこまで調べないので大変参考になるし、部で共有しようと思います。」
と仰ってましたね。

弊社もナレッジリングというサービスを提供させて頂いている関係上、
よく、導入効果やコスト削減について尋ねられる機会があるのですが、
このお客様の場合、はからずもログ解析した結果、
素晴らしいコスト削減効果があることが分かりました。
皆さまも、まずは手短なデータから、データ解析してみてはいかがでしょうか?
※面倒な場合はご相談下さい(笑)
データ解析と言っても、何も難しい事から始めるのではなく、
ログ情報から利用履歴みてみるだけでも、なにがしかの傾向は見えてきたりします。
今や、ログはただため込んでるだけの不要なデータではなくなりました。

ご参考まで。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2015/07/23 07:00】 | 情報共有
トラックバック(0) |
前回の投稿(コンサル日記)から少しあいてしまいましたね。。

前回、提案前の最後の最終準備について書きましたが、
前回の内容はこちらからどうぞ

今回はコンサル報告兼ねた区切りの提案になります。
(ウチにとっては今回の提案が今後の契約に関わってくる大事な提案です(笑)

※今回使った資料一部抜粋
ITコンサル_販売管理

今回はIT保守(ここでは、ざっくりIT資産管理全般としておきますが)も提案に含めているので、
その担当SEも同席させます。

お客様は、今回の事務局となっていただいた幹部の方と経理・工房担当の役員の方2名。
(社長、もう一名の役員の方は急きょ対応が入ったとのことで欠席。わざわざご挨拶頂きました。)

まずは、2ヶ月に渡る現場の方含めたヒアリング協力への感謝をお伝えしてスタートします。

今回は元々のご相談だった、販売管理システム(以降、ERPとします)の件と、
ヒアリングしてあぶり出した、IT基盤全体の構築。
この2点からになります。
※ちなみに販売管理システムをERPとは呼びませんが、お客様が使われる”用語”にそって話しを進めているので、そのままERPとしております

提案の出だし、もともとのご相談であったERPのお話しから始めます。
まず、今回の提案では、パッケージとスクラッチ開発(いわゆるオーダーメイドな開発で、お客様仕様・・・いや専用と言った方がいいですかね。お客様専用のシステムになります。)の2方向からのアプローチで土俵に乗せました。
※ERP 3件、スクラッチ 1件の提案
当然、ERPの場合、統合されていることがメリットなわけです。
(販売管理以外に、経理システム、人事システムなど、事業運営上必要な機能がまとまっているとお考えください)
ですが、価格は当然少々お高め。
※尚、今回のERPでは人事、会計等は利用せず、基本、販売管理部分のみを利用することになります。経理システムはすでにあり、前年にバージョンアップしたばかり。また、人事給与システムも今回踏み込まないとの経営判断です。

逆に、スクラッチの場合も、本来は価格は高めのはずなんですが、
これは販売管理システムの構築経験がある会社を選定することで、
スクラッチ開発ながらERPを導入するよりも安く上がることもあり、候補に入れておきます。
※通常はスクラッチの方が本来は高くなります
4社比較になりましたが、2候補を選び出すのはすぐに決まりました。
最終的にはERPは一番力を入れてきたERPベンダーのサービスが残り、
スクラッチ開発との2択となりました。
尚、最終で残ったERPは、

1.価格面
2.カスタマイズの柔軟さ

これが最後に残った理由でした。
スクラッチの方は、クラウド全盛の今では珍しいのですが、
ヒアリング結果を踏まえたプランとERPよりも安い料金体系でした。
(例えば、工房には専用アプリをスマホで提供。現場の導線を考えたアプリとモニターの配置まで踏み込む)

最終的にはどちらのプランもメリット・デメリットがしっかりありました。
この辺りの説明はこちらも丁寧に解説します。
で、最終的にお客様が選択されたのは、
スクラッチ開発のプランでした。

その理由として、
1.ERPでは使わない機能が半数近くある
2.少なくとも3年以内に人事給与と連携する予定はない
3.経理システムも昨年バージョンアップしたばかりで、ERPへ統合する可能性は非常に低い
4.社員がシステムに運用を合わせることが難しい

主にこの4点が要因で、スクラッチ開発のプランを選択する事になりました。

昨今、どこもかしこもクラウド、クラウドで、
価格メリットを享受するなら、運用合わせましょう!となるところなんですが、
肝心の社員が使わなければ意味がありません。
まして、工房スタッフには現場で、あの”ERPの画面に入力”してもらうなど、
私から見ても少々困難だなと感じていたので、
(ERPをカスタマイズするには予算オーバーですし、全くシステムを使っていない者が使うには少々無理がある)
この選択は驚きではありませんでした。
必要最小限な機能で、工房スタッフにはカスタマイズされた専用機能を提供し、
日常の作業の邪魔にならずに、且つ毎日使ってもらえる手軽さを訴求したプラン。
この提案がスクラッチを選択した大きな要因だったと思います。
また、以前の投稿で書きましたが、
お客様には、このシステムに投下するIT投資がどの程度許容できるかの試算をすでにして頂いてもいたので、
どの程度までの投資ならOKかの範囲も明確であったため、
スクラッチの提案が予算の範囲内であったという事も後押しした要因だったかもしれません。

これで販売管理のプランは確定します。

スクラッチ開発で行く合意が取れました!

次にインフラ部分の話しへ。

こちらは、調査した結果が明らかだったので、
「コンサル日記-番外編」をご覧ください
ファイルサーバ自体を社内から、クラウド環境へ。
リスクとなる懸念材料は事前の打合せですでにクリアできていたので特に問題もなく、
加えて既存のファイルサーバは、”雲の中”にいったファイルサーバのバックアップとして再利用。
そして、ネットワークの見直しや、社外での営業活動におけるデバイス活用も含めご提案。
また、グループウェアは先行してトライアル利用を始めてもらっていたので、
すでに日常業務に馴染んでいるとのことで、サイボウズさんをそのまま採用。
その場で契約手続きをおこなっていだきました。

これでインフラ周りのIT保守・運用プランもほぼ提案通りの内容で確定しました。

約2ヶ月半(2週に1度の打合せ)のコンサル期間を経て、
これから先の計画が決まりました。

最後に、今後の我々の契約についてです(笑

この計画をベースに弊社にてお任せいただけるか、お見積書も持参しその場でご提示。
「もうちょっとまかんない(苦笑)」
というお言葉頂戴しましたが、
ここまでの計画作りを”ほぼ無償”でお手伝いした事をお伝えし、
無事予定通りのご契約を頂けました。ありがとうございます!

さ、これから販売管理システムの構築に向けて動き始めるとともに、
早急に社内環境(サーバやN/W)の改善に入らないといけません。

今回は私にとっても気づきの多いご支援となりました。

本契約はこれからですから気を引き締めていきます!

FC2blog テーマ:ITコンサルタント - ジャンル:ビジネス

【2015/07/17 07:41】 | コンサルティング
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。